生命保険商品

終身保険

終身保険

死亡保障が一生涯続き、お亡くなりになったときに死亡保険金が支払われる保険です。

満期保険金がありませんので被保険者ご本人が保険金をお受取になることはできませんが、保険期間の定めがないのでご遺族に必ず保険金を残すことができます。 保険料払い込み満了時に生涯の死亡保障に代えて年金や介護保障などに保障内容を移行できる商品もあります。

定期保険

一定期間内にお亡くなりになったときに死亡保険金が支払われる死亡保障を目的とした保険です。

一定期間の掛け捨てになりますので、終身保険と比べると保険料は割安になります。満期保険金はありません。 保険期間が長期にわたるものについては高水準の解約返戻金が設定されているものもあります。

養老保険

契約期間中にお亡くなりになったときには死亡保険金が支払われ、満期時に生存されているときには満期保険金が支払われる保険です。

いわゆる保障と貯蓄を兼ね備えた保険といえます。掛け捨て型の定期保険と違い、死亡保険金に満期保険金が上乗せされているので保険料も割高になります。

医療保険

医療保険

病気やケガで入院したり、手術を受けたりした時に給付金が支払われる保険です。

医療に対する保障を主な目的としているので死亡保険金額については少額かもしくは保障されない商品が多く、満期保険についても設定されていない場合がほとんどです。 付加される特約については各社各様になっておりますので、よく検討してご加入されることをおすすめいたします。

がん保険

保障の対象を「がん」に限った保険で、「がん」と診断された時やがんで入院または通院された時などに給付金が支払われます。

保険会社によって、診断給付金の回数や保障内容が違っており、がんの種類によっては一部対象にならないものもありますので、よく確認された上で、 ご加入されることをおすすめいたします。

介護保険

被保険者が「寝たきり」や「認知症」によって要介護状態になり、その状態が一定期間以上継続したと医師により診断確定された場合、 一時金や年金などが受け取れる保険です。

要介護状態の認定基準は保険会社によって異なります。

学資保険

学資保険

子どもの教育費を貯める事を目的とし、予め決められた時期に給付金としてまとまったお金を受け取れる保険です。

保険会社によっては契約期間中、契約者である親に万が一のことがあった場合、それ以降の保険料を免除する特約や医療特約などを付加することができます。

その他、下記の保険も取扱っております。お気軽にご相談下さい。

個人年金保険、収入保障保険、逓減定期保険、生活習慣病保険、長期傷害保険など

ご質問・お問合せはお電話またはメールフォームでお問合せ下さい

TEL0800-111-3704

お問い合わせ

一部のエリアでは対応しておりません。つながらない場合は、075-864-8660までお願いいたします。

積立投信始めませんか?

各社ロードサービスのご案内

事故発生時のご連絡先

損保ジャパン日本興亜海外旅行保険申し込み

承認番号:SJNK14-85136

トップページ

相続に関するお問い合わせ

保険の知恵袋

TaxHouse

募集代理店
株式会社ケイ・アイ・ティ

〒616-8447
京都市右京区嵯峨釈迦堂
藤ノ木町34-7
TEL:075-864-8660
FAX:075-864-4405

地図を表示する

募集文書番号16-T-24607
作成年月日 2017年3月

角丸下